ニュージーランドのチョコレート

ニュージーラノドのスーパーやコンビニに行くと、本当に数多くの、多彩なチョコレートを見ることができます。でも、実際、外国のチョコレートへのイメージが良くない方も見えるようなので、今回ニュージーランドのチョコレートのおいしさをぜひ知ってもらいたいと思って初回することにしました。実際食べてみて、甘すぎるもの、匂いのきついものなど日本ではなかなか食べないようなものも多くありましたが、日のんのチョコレートよりはるかに美味しものもあったので、紹介してみますね。お土産にニュージーランドのチョコレートは喜んでもらいましたよ!

ニュージーランドのチョコレートについて

ニュージーランドチョコレート

New Zealand Chocolate

ニュージーランドで見かけるチョコレートの多くは、キャドバリー(Cadbury)かウィッタカース(Whittaker's)です。お土産にも最適なニュージーランドのチョコレートは、写真のような板チョコは200gから300gで安いと$2.99で売られています。空港だと$10近くするので是非スーパーやディスカウントショップで購入を!


スポンサードリンク


キャドバリークリームエッグ

キャドバリー(Cadbury)

www.cadbury.co.nz/

キャドバリーは世界各国で食べられているチョコレートメーカーです。日本にもキャドバリーの製品は販売されています。ニュージーランド生まれと知っている人は少ないのではないでしょうか?!キャドバリーの様々なチョコレートを紹介します。写真は、イースターの時のEaster Eggシリーズ。名前は「Mad About Chocolate Egg」、有名なクリームエッグ「cremeegg」の仲間です。正直クリームエッグよりはるかに美味しかったですよ。お土産にするなら「Mad About Chocolate Egg」をオススメしたいです。$0.79


キャロバリーチョコレートリキュール入り!

Old Goldシリーズ Liqueur Flavor Selection

Liqueur Flavor Selectionと言う種類。アイリッシュクリーム、ヘーゼルナッツリキュール、コーヒーリキュール、オレンジリキュールの4周るのリキュールがブラックチョコレートに包まれています。ほろ苦いチョコレートにとろりとした甘いリキュールが相性抜群!美味しかったです。オススメ!$4.99
オールドゴールドシリーズのINSENSITYは3


キャドバリーゴールドチョコレート

Old Goldシリーズ 定番 MILDLY DARK

マイルドダークチョコレートはカカオが強めでスイートチョコレート、ミルクチョコレートより口どけがマイルドでおいしいです。日本のチョコレートよりコクがあり甘さ控えめなので、220gですが、食べ切れてしまいます。ちなみに、ニュージーランドの板チョコは200gから300gが基本です。それより大きいものはありますが小さいものは、バータイプしかありません。ボリュームたっぷりです。$3.99
近くオールドゴールドシリーズのINSENSITYのは2


ホワイトチョコレート

dream White Chocolate

ホワイトチョコレートは240gで、万国共通なのでしょうか?!多少の違いはありますが、大差がないんですよね。ホワイトチョコレート好きにはたまらない板チョコです。甘さはありますが美味しさも抜群です。$3.49



フォンダンチョコレート

DAIRY MILK Desserts FUDGE BROENIE

ファジーブラウニーは、少し柔らかいチョコレートがミルクチョコレートの中に入っていました。甘い!ですが。コクのあるチョコレートが美味しいです。$3.99



エナジーチョコレート

ENERGY

エナジーチョコレートは250gで、こってりしたチョコレートです。中にレーズンとアーモンドがぎっしりつまっています。$4.99



ドライミルク、クランチチョコレート

DAIRY MILK with Crunchie

クランチチョコレートは240gです。クランチって、クッキーやナッツのかと思ったら、日本の駄菓子にある「カラメル」みたいなカリカリしたのがこまかくなってはいっています。だから、相当甘いです。これは、甘すぎて食べるのが大変かもしれません。$3.99



Easter Eggs 復活祭のお菓子たち

cadburycremeeggホワイト cadburyeggマシュマロ


復活祭に向けて販売される、イースターエッグは、さまざまなお店で見かけることができます。とっても大きな卵型のチョコレートやマシュマロ入りのものなど様々です。今回私が購入してみたこのEaster Eggs!左/はホワイトチョコレートのエッグ「Cadbury Dream Egg」これ絶品でした。最初に紹介した「Mad About Chocolate Egg」の方が美味しいですけど、これも美味しかったです。右の「Mrshellow egg」はちょっとびっくりな味です。相当甘いです。マショマロ苦手な私には合わなかったです。


ウィッタカースのチョコレート

ウィッタカース(Whittaker's)

www.whittakers.co.nz/

ウィッタカースは、ニュージーランドを代表するチョコレートメーカーです。板チョコ(ブロックチョコ)を専門に製造しているだけあって、チョコレートへのこだわりを感じる美味しいチョコレートでした。正直言ってキャドバリーのチョコレートより美味しいです。お値段も、キャドバリーより少し高めですが、お土産にするならウィッタカースをオススメします。$4.99


ウィッタカースのヘーゼルナッツチョコレート

HAZEL NAT

ヘーゼルナッツいりのチョコレートは、コクがあってナッツとの相性抜群です。美味しかったです。$4.99


スポンサードリンク


チョコレート専門店のおいしいチョコレート

チョコレートの専門店

Chocolate Shop

ニュージーランドでは、各地にチョコレートを専門に扱うチョコレートショップを見かけます。量り売りや1個づつ売ってくれます。やっぱり、専門店のチョコレートは一味違います。1粒$2程度ですので一度お試しください。日本では見かけないようなチョコレートがたくさんあり、見てるだけでも面白いです。併設で、アイスクリームも売っていて並んでいるお店がけこうありました。食べてないのでわかりませんが見た限りはとっても美味しそうでした。


ニュージーランドのお菓子

やっぱり、チョコレートが入っているニュージーランドで食べた、買ってきた美味しいお菓子を紹介します。お土産にしてとても喜ばれましたよ!

クッキータイムのチョコチップクッキー

クッキータイム(CookieTime)

www.cookietime.co.nz/

ニュージーランドへいったら、やっぱりクッキータイムです。工場見学もできるそうですが、絶対買って帰ってきてください。でも、空港で買っちゃだめですよ。高いから。スーパーに行けば、空港の半額くらいで買えます。食べ応えのあるしっかりしたクッキーにゴロゴロ大きなチョコチップがいっぱい。本当に美味しいです。いろいろな種類があるので、全種類買い占めてみてください。お土産にプレゼントしたら、クッキー自体の大きさと、中のチョコレートの多さが珍しいので喜んでくれますよ。


SIGNATURE RANGE

グラハムチョコビスケット

Choc Wheaties

スーパーなどで$2.00くらいで購入できたんですが、正直あまり美味しいものではなかったです。クッキーの部分が固くてパサパサなのが残念でした。



Griffin's

チョコレートビスケット

Choc THINS BISCUITS

写真のチョコレートビスケットは、$2.00もしないくらいでスーパーに売ってるんですが、オレンジの香りがほんのりして、ビスケットもサクサク、チョコレートもしつこくなく美味しかったんです。他にもシリーズでいろいろあったんですが、全部食べてみましたがこの赤いのだけがおいしかったです。